カテゴリ:  +紙( 3 )

第一回プラチナブロガーコンテスト
b0348724_16264454.jpg

みなさま こんにちは!

美しい暮らしの空間アドバイザー 早瀬 です。



今年もあとわずかですね。

我が家では

無事に片付け&大掃除が終了しました。


当然ながら

何もかもしまったのですが

家族から

「マスクは出しておいて欲しい!」

と要望があり

仕方なく

玄関に出しておくことになりました。

(*_*;


b0348724_16141009.jpg


でも

このままではちょっと・・と思い

手を加えることに♪


家にあった

キャンドゥのリメイクシートを


b0348724_16175452.jpg


貼っただけですけどね^^


b0348724_17401797.jpg



箱を平たくして

シートをぐるりと全面に貼ってから

カットしていくのもアリだと思いましたが

それは大胆過ぎ??

(>_<)


b0348724_16201800.jpg


ということで

少し工作してみました。


*リメイクシートの上にマスクの箱を乗せ

2面ずつずらしてアウトラインを引きます。


b0348724_16444578.jpg


*取り出し口は補強を兼ねて折り返します。


b0348724_17381771.jpg


*線に沿ってカットし箱に貼り付けて

できあがり!!


b0348724_16252767.jpg


b0348724_20455946.jpg


模様を選べば

もっと玄関に馴染むと思いますが

今シーズンはこれで良しにしました。

(^^♪



箱はこのまま

中身を追加しながら使っていきます^^


ランキングに参加しています!!!
応援クリックをお願い致します。
      ↓↓↓

第一回プラチナブロガーコンテスト

**********************************************************

お片付けの詳細はコチラ → 
b0348724_13382291.png



b0348724_13095796.jpg



一般社団法人
「日本美しい暮らしの空間プロデュース協会」
 
認定アドバイザーによる

サービス及び基本料金は全国同一となっております

料 金 ⇒ ★

たくさんのコースの中から

ご希望に合ったお片付けをお選びいただけます



--- 活 動 地 域 ---

東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県

<JR池袋駅よりご自宅まで>


電車で 片道90分程度

上記を超える地域につきましては

宿泊を伴う出張実績もありますので

お気軽にご相談ください


b0348724_23545427.jpg

みなさま こんにちは!

美しい暮らしの空間アドバイザー 早瀬 です。



今日は

新聞ストッカーについてです。



ルームメイクに伺うと

”新聞はやめた”

というお客様が増えている印象ですが

まだまだ個配のお宅の方が多いことと思います。


我が家もそうでして

実は・・

読み終わった新聞のストック法を

ずっと模索しています。


新聞屋さんがくれる袋だと

パンパンになってしまって

ひもをかけた姿が美しくないのです・・(TT)


市販品をチェックしていますが

これぞ!

という物にまだ出会えていません。


では

どうしているかというと

段ボール箱に少しだけ手を加えて

新聞ストッカーにしています。


非常に簡素ではありますが

(^^;

なかなか使いやすく

きれいに束ねられるのでご紹介します。



◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ 


折った新聞とほぼ同じサイズ

段ボール箱を用意します。


同じサイズ ” がポイントです。
きっちり入れたいので!!

b0348724_23374157.jpg

側面上部の中央に

目打ちで紐通し用の穴を空けます。

b0348724_23374656.jpg

画像のように紐を通したら

交差部分を真下におろします。

b0348724_23375004.jpg

新聞を置きます

b0348724_23375488.jpg

紐は側面の間に挟んでおきます

b0348724_23375840.jpg

新聞がある程度たまったら

ひもで縛って(かます結びで!! → ★

取り出します。

b0348724_23380175.jpg

コンパクトにまとまりました^^



我が家は

廊下の物入れに置いていますが

段ボールのまま・・・

というのも何なので

ずっとこれで行こう!と決めたら

リメイクシートでも貼ろうと思います。


これにしてから

ちょこちょこ束ねるため

美しく縛れるだけでなく

軽くて持ち運びがしやすいです。


新聞屋さんの袋に入れていた頃は

月に1枚ということで

1か月分をひとくくりにしなきゃ!

という固定観念があったようです。



新聞のストック法を模索中の方!!

(たくさんいらっしゃるとは思えませんが・・)

よろしかったらお試しください^^


ランキングに参加しています!!!
応援クリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ

**********************************************************

お片付けの詳細はコチラ → 
b0348724_13382291.png


b0348724_13095796.jpg


一般社団法人
「日本美しい暮らしの空間プロデュース協会」 
認定アドバイザーによる
サービス及び基本料金は全国同一となっております

料 金 ⇒ ★

たくさんのコースの中から
ご希望に合ったお片付けをお選びいただけます

コース ⇒ ★

お申込みの流れ ⇒ ★

早瀬へのお申込み ⇒ ★

早瀬のお片付け Before/After ⇒ ★


--- 活 動 地 域 ---
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県

<JR池袋駅よりご自宅まで>
電車で 片道90分程度

上記を超える地域につきましては
宿泊を伴う出張実績もありますので
お気軽にご相談ください



b0348724_00063937.jpg


みなさま こんにちは!

美しい暮らしの空間アドバイザー 早瀬 です。



今日は

フォトフレームについてです。



「写真を飾る」というと

たくさんの写真が次々見られる

デジタルフォトフレームが

主役になりつつあるでしょうか。


それでも

額に入れておきたいものってありますね。


私も

子供たちの幼かった頃の写真などは

いまだに近くに飾っています。



例えばこちら


b0348724_18012987.jpg


この写真

内枠の窓より小さかったので

”とりあえず”入れたはずだったのですが

見慣れてしまって今に至っていました。

レトロな感じも気になります・・


何年もそうだったのに(^^;

急に直したい衝動に駆られ

家にある材料で

台紙を作り変えることにしました。


b0348724_18220848.jpg



b0348724_18222057.jpg


中枠は処分

背面の厚紙にリメイクシートを貼り

写真のサイズに合わせて切り抜きます。


b0348724_18222723.jpg


これだけで完成~


まわりが真っ白になったことで

額全体が引き締まり

写真もくっきりと見えるようになりました^^


b0348724_18172845.jpg


もし

台紙が退色しているフォトフレームがありましたら

こんな風にして蘇らせてみてはいかがでしょうか。


カンタン&リーズナブルです!!

(^^♪


ランキングに参加しています!!!
応援クリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ

**********************************************************

お片付けの詳細はコチラ → 
b0348724_13382291.png


b0348724_13095796.jpg


一般社団法人
「日本美しい暮らしの空間プロデュース協会」 
認定アドバイザーによる
サービス及び基本料金は全国同一となっております

料 金 ⇒ ★

たくさんのコースの中から
ご希望に合ったお片付けをお選びいただけます

コース ⇒ ★

お申込みの流れ ⇒ ★

早瀬へのお申込み ⇒ ★

早瀬のお片付け Before/After ⇒ ★


--- 活 動 地 域 ---
東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県

<JR池袋駅よりご自宅まで>
電車で 片道90分程度

上記を超える地域につきましては
宿泊を伴う出張実績もありますので
お気軽にご相談ください